新規登録 ログイン
検索条件
科目 中学国語
タグ

1

2

3

4

5

6

7

1_80
Text_level_1
フィクションとノンフィクション フィクションとは架空の出来事・人物・舞台を背景に進められる物語のことです。一方でノンフィクションとは史実や記録に基づいた文章や映像などのことを言います。 [ad ... (全て読む)
1_80
Text_level_1
言葉の単位って? 私たちが普段話している日本語は、5つの言葉にわけて考えることができます。 文章、段落、文、文節、単語です。 [ad 001] 文章 文章とは、言葉の中で最も大きい単位です。 わ... (全て読む)
1_80
Text_level_1
はじめに このテキストでは、古今和歌集及び小倉百人一首に収録されている歌「ひさかたの光のどけき春の日にしづ心なく花の散るらむ」の現代語訳・口語訳と解説、そして品詞分解を記しています。 [ad 0... (全て読む)
1_80
Text_level_1
はじめに このテキストでは、万葉集に収録されている歌「瓜食めば子ども思ほゆ栗食めばまして偲はゆ いづくより来りしものそ目交にもとなかかりて安眠しなさぬ」の現代語訳・口語訳と解説、品詞分解を記して... (全て読む)
1_80
Text_level_1
係り結び ここでは 係り結びについて説明します。 係り結びとは、特定の言葉(Aとします)が特定の言葉(Bとします)の前後についたときに、Aの活用形が変化するという文法の法則のことです。 [ad ... (全て読む)
1_80
Text_level_1
はじめに このテキストでは、万葉集に収録されている歌「東の野に炎の立つ見えてかへり見すれば月傾きぬ」の原文、現代語訳・口語訳と解説、そして品詞分解を記しています。 [ad 001] ※万葉集は、... (全て読む)
1_80
Text_level_1
はじめに このテキストでは、竹取物語の冒頭部分(今は昔、竹取の翁といふものありけり〜)の現代語訳・口語訳とその解説を記しています。 [ad 001] ※竹取物語は、平安時代初期に成立したとされる... (全て読む)
1_80
Text_level_1
はじめに このテキストでは、新古今和歌集に収録されている歌「道の辺に清水流るる柳陰 しばしとてこそ立ちどまりつれ」の原文、現代語訳(口語訳)、解説と品詞分解を記しています。 [ad 001] ※... (全て読む)
1_80
Text_level_1
春はあけぼの このテキストでは、清少納言が書いた枕草子の中から『春はあけぼの』の品詞分解を記しています。 [ad 001] ※ 枕草子「春はあけぼの」の現代語訳と解説 ※清少納言は平安時代中期の... (全て読む)
1_80
Text_level_1
形容詞 このテキストでは、形容詞の性質について説明していきましょう。 まず復習の意味もかねて、『形容詞』って何?というところから始めましょう。 形容詞とはざっくり言うと、名詞を修飾することばのこ... (全て読む)

1

2

3

4

5

6

7

知りたいことを検索!

 中学国語
 現代文
   現代文:論説/評論文
   現代文:小説
   現代文:随筆
   現代文:短歌/俳句
 現代文:文法
   現代文:文法
 現代文:作家
   現代文:作家
 現代文:ことば
   現代文:漢字/単語/熟語/ことわざ
 現代文:その他
   現代文:その他
 古典:読み解き
   古文:文章の訳/読み解き
   漢文:文章の訳/読み解き
 古典:文法
   古文:文法
   漢文:文法
 古典:ことば
   古文:単語/ことば
   漢文:単語/ことば
 古典の基礎知識
   古文の基礎知識
   漢文の基礎知識
 古典:その他
   古典:その他