新規登録 ログイン
検索条件
タグ 藤原家隆

1

9_80
Text_level_1
はじめに このテキストでは、新古今和歌集で詠まれている「明けばまた越ゆべき山の嶺(みね)なれや空ゆく月の末の白雲」という歌について説明していきます。 原文 明けばまた越ゆべき山の嶺なれや空ゆく月... (全て読む)

1