新規登録 ログイン
検索条件
タグ 連体詞

1

9_80
Text_level_1
かかる/斯かる このテキストでは、古文単語「かかる/斯かる」の意味、活用、解説とその使用例を記しています。 [ad 001] 「かかる」には ①斯かる ②掛かる/懸かる などの用法があるが、ここ... (全て読む)
9_80
Text_level_1
なんでふ/何でふ このテキストでは、古文単語「なんでふ/何でふ」の意味、解説とその使用例を記している。 [ad 001] ※「なんでふ」は ①連体詞 ②副詞 ③感動詞 としての用法がある。 ①連... (全て読む)
9_80
Text_level_1
ちはやぶる/千早振る ①連体詞 意味 勢いが強い、荒々しい。 [出典]:古事記 「この沼の中に住める神、いとちはやぶる神なり。」 [訳]:この沼の中に住んでいる神は、たいそう荒々しい神である。 ... (全て読む)
9_80
Text_level_1
あらぬ このテキストでは、古文単語「あらぬ」の意味、解説とその使用例を記している。 [ad 001] 連体詞 意味1 他の、別の、違った。 [出典]:上にさぶらふ御猫は 枕草子 「暗うなりて、物... (全て読む)
9_80
Text_level_1
きはめたる/極めたる このテキストでは、古文単語「きはめたる/極めたる」の意味、解説とその使用例を記している。 [ad 001] 連体詞 意味 非常な、このうえもない、はなはだしい。 [出典]:... (全て読む)

1