新規登録 ログイン
検索条件
タグ 李白

1

2

3

4

10_80
Text_level_1
静夜思(静夜の思ひ) ここでは、中国の詩人、李白の詠んだ句「静夜の思ひ」の原文と書き下し文、そして現代語訳を記しています。 [ad 001] この句は五つに並んだ漢字が四つのブロックからなる五言... (全て読む)
10_80
Text_level_1
『春夜宴桃李園序』 ここでは中国の詩人、李白が詠んだ詩『春夜宴桃李園序』の原文(白文)、書き下し文、現代語訳とその解説を記しています。『春夜宴桃李園序』の読み方は、『春夜桃李園に宴するの序』です... (全て読む)
10_80
Text_level_1
はじめに このテキストでは、中国の詩人李白が詠んだ漢詩「黄鶴楼送孟浩然之広陵」(黄鶴楼にて孟浩然の広陵に之くを送る)の原文(白文)、書き下し文、現代語訳(口語訳)とその解説(七言絶句・押韻など)... (全て読む)
10_80
Text_level_1
静夜思 このテキストでは、中国の詩人李白が詠んだ『静夜思』で、テストに出題されそうな問題をピックアップしています。 [ad 001] 問題 次の漢詩を読み、設問に答えよ ※左から右に読んでくださ... (全て読む)
10_80
Text_level_1
はじめに このテキストでは、中国の詩人李白が詠んだ『早発白帝城』の原文(白文)、書き下し文、現代語訳と単語解説を記しています。 [ad 001] 白文(原文) ※左から右に読んでください。 朝 ... (全て読む)
10_80
Text_level_1
はじめに このテキストでは、中国の詩人李白が詠んだ漢詩、『望廬山瀑布(廬山の瀑布を望む)』の原文(白文)、書き下し文と現代語訳・口語訳と解説(七言絶句・押韻・対句の有無など)を記しています。 [... (全て読む)
1_80
Text_level_1
はじめに このテキストでは、松尾芭蕉の書いた 奥の細道の冒頭部分について現代語訳しています。 【原文】 月日は百代の過客にして、行き交ふ年もまた旅人なり。船の上に生涯を浮かべ、馬の口とらへて老い... (全て読む)
10_80
Text_level_1
はじめに このテキストでは、中国の詩人李白が詠んだ漢詩「峨眉山月歌」の原文(白文)、書き下し文と現代語訳・口語訳、文法解説(七言絶句・押韻・対句の有無など)を記しています。 [ad 001] 漢... (全て読む)
10_80
Text_level_1
はじめに 幽人とは、「人里離れたところでひっそりと暮らしている人」のことで、タイトルは「山中でひっそりと暮らしている隠者と酒を酌み交わす」といったとこでしょうか。 この句は、7文字にならんだ漢字... (全て読む)
1_80
Text_level_1
はじめに ここでは、中国の詩人、李白のよんだ句「静夜の思ひ」の書き下し文、そして現代語訳を記しています。 原文 上から下にではなく、左から右に読んでください。 牀 前 看 月 光 疑 是 地 上... (全て読む)

1

2

3

4