新規登録 ログイン
Top_list_bar_koukou

1



Top_list_bar_chugaku

1

2

3

4

5

6

1_80
Text_level_1
春はあけぼのの品詞分解 清少納言が書いた枕草子の中から、「春はあけぼの」の品詞分解を行っています。 品詞分解 ※名詞は省略してあります。 |春|ー| |は|係助詞| |あけぼの。|ー| |やうやう|副詞| |白く|ク活用の形容詞「しろし」の連用形| |な... (全て読む)
3_80
Text_level_1
【角度の表し方】 ここでは角度の表し方について学んでみましょう。 そもそも角とは一体何なのでしょうか。 角の定義 角とは、点Oから2つの線(OAとOB)が伸びているときに、線分OAと線分OBとでつくる図形の角度のことをいいます。下図の矢印の部分がそうです... (全て読む)
1_80
Text_level_1
はじめに このテキストでは、新古今和歌集で詠まれている「道の辺に清水流るる柳陰 しばしとてこそ立ちどまりつれ」という歌について説明していきます。 原文 道の辺に清水流るる柳陰 しばしとてこそ立ちどまりつれ 現代語訳 道中で、清水が流れ出ている柳の小陰があ... (全て読む)
1_80
Text_level_1
やうやう/漸う 「やうやう/漸う」は「やうやく/漸く」のウ音便である。 副詞 意味1 だんだん、次第に。 [出典]: 枕草子 清少納言 「春はあけぼの。やうやう白くなりゆく山際、少し明かりて、紫だちたる雲の細くたなびきたる。」 [訳]:春は夜がほのぼのと... (全て読む)
7_80
Text_level_1
私たちは、食事をすることでエネルギーを体に取り入れています。食べた物を分解して、体に取り入れやすい大きさにして吸収することを、消化と言います。 消化器官と消化腺 消化にたずさわる臓器全体のことを消化器官と言います。消化器官は、 口→食道→胃→十二指腸→小... (全て読む)



知りたいことを検索!

マナペディアのデータ
Text_views
224,154,176 views (10/14更新)




キーワード検索

推奨ブラウザ
firefox Google Chrome safari
Firefox Google Chrome Safari