新規登録 ログイン
Top_list_bar_koukou

1

2

3

4

5

9_80
Text_level_1
はらから/同胞 名詞 意味 (母親が同じ) 兄弟姉妹。 [出典]: 初冠 伊勢物語 「その里に、いとなまめいたる女はらから住みけり。この男かいまみてけり。」 [訳]:その里に、たいそう若々しくて美しい姉妹が住んでいました。この男は、(その姉妹を)物影から... (全て読む)
9_80
Text_level_1
とく/解く 「とく」には ①解く ②説く ③ 疾く などの用法があるが、ここでは「①解く」を扱う。 また、「解く」には ①カ行下二段活用 ②カ行四段活用 の用法がある。 ②カ行下二段活用 |未然形|とけ| |連用形|とけ| |終止形|とく| |連体形|と... (全て読む)
9_80
Text_level_1
こよなし 形容詞・ク活用 |未然形|こよなく|こよなから| |連用形|こよなく|こよなかり| |終止形|こよなし|◯| |連体形|こよなき|こよなかる| |已然形|こよなけれ|◯| |命令形|◯|こよなかれ| 意味1 この上もない、(差が)激しい。 [出... (全て読む)
9_80
Text_level_1
つやつやと/艷艷と 副詞 意味 光沢があるさま、つややかに。 [出典]: 若紫・北山の垣間見 源氏物語 「幼心地にも、さすがにうちまもりて、伏し目になりてうつぶしたるに、こぼれかかりたる髪、つやつやとめでたう見ゆ。」 [訳]:(少女は)幼心にも、そうはい... (全て読む)
9_80
Text_level_1
うまのはなむけ/馬の餞 名詞 意味 道中の安全を祈願し行う送別の宴。 「うまのはなむけ」とは、旅立つ人の道中の安全を祈願し行う送別の宴またはそのときに贈る餞別のこと。旅立ちのときに、馬の鼻先を旅立つ方へと向けたことからきている。 [出典]: 馬のはなむけ... (全て読む)


Top_list_bar_chugaku

1




知りたいことを検索!

マナペディアのデータ
Text_views
224,154,176 views (01/21更新)




キーワード検索

推奨ブラウザ
firefox Google Chrome safari
Firefox Google Chrome Safari