新規登録 ログイン

14_80 三角関数 / 三角関数

三角関数の公式

著者名: OKボーイ
Text_level_1
マイリストに追加
三角関数の公式

三角関数においても三角比と同じように次の公式が成り立ちます。
  …①
  …②
  …③
実際に使ってみましょう。

  とします。
  のときcosθとtanθの値を求めてみましょう。

  よりθは第3象限の角であることがわかります。
つまり、 サインとコサインはマイナス、タンジェントはプラスということですね。

まず②の公式を用いてコサインの値を求めましょう。


 より


これを①に代入して

 となります。

θが180°よりも大きい時、もしくはθがπよりも大きい時に、サイン、コサイン、タンジェントの符号がどうなるのかを考えることが非常に大切になります。

Related_title
もっと見る 


Keyword_title

Reference_title
『教科書 数学Ⅱ』 数研出版

この科目でよく読まれている関連書籍

このテキストを評価してください。

※テキストの内容に関しては、ご自身の責任のもとご判断頂きますようお願い致します。

 

テキストの詳細
 閲覧数 10,519 pt 
 役に立った数 1 pt 
 う〜ん数 1 pt 
 マイリスト数 19 pt 

知りたいことを検索!

まとめ
このテキストのまとめは存在しません。