新規登録 ログイン

9_80 文法 / 文法

伊勢物語『筒井筒』(まれまれかの高安に来てみれば〜)の品詞分解(助動詞・動詞など)

著者名: 走るメロス
Text_level_1
マイリストに追加
伊勢物語『筒井筒』

ここでは、伊勢物語の23段『筒井筒』の「まれまれかの高安に来てみれば〜」から始まる部分の品詞分解を行っています。3回にわけて解説していますが、今回はその3回目です。

※前回のテキスト:「さて、年ごろ経るほどに〜」の品詞分解

※現代語訳:「まれまれかの高安に来てみれば〜」わかりやすい現代語訳

まれまれ副詞
代名詞
格助詞
高安
格助詞
カ行変格活用「く」の連用形
接続助詞
みれマ行上一段活用「みる」の已然形
ば、接続助詞
初め
こそ係助詞
心にくく形容詞・ク活用「こころにくし」の連用形
係助詞
つくりラ行四段活用「るくる」の連用形
けれ、過去の助動詞「けり」の已然形
係助詞
うちとけカ行下二段活用「うちとく」の連用形
て、接続助詞
手づから副詞
いひがひ
取りラ行四段活用「とる」の連用形
て、接続助詞
笥子
格助詞
うつはもの
格助詞
盛りラ行四段活用「もる」の連用形
ける過去の助動詞「けり」の連体形
格助詞
マ行上一段活用「みる」の連用形
て、接続助詞
心うがりラ行四段活用「こころうがる」の連用形
接続助詞
行かカ行四段活用「いく」の未然形
打消の助動詞「ず」の連用形
なりラ行四段活用「なる」の連用形
完了の助動詞「ぬ」の連用形
けり。過去の助動詞「けり」の終止形
さりければ、接続詞
代名詞
格助詞
女、
大和
格助詞
格助詞
見やりラ行四段活用「みやる」の連用形
て、接続助詞
格助詞
あたり
マ行上一段活用「みる」の連用形
つつ接続助詞
間投助詞
居らラ行変格活用「をり」の未然形
意志の助動詞・終止形
生駒山
副詞
隠しサ行四段活用「かくす」の連用形
終助詞
係助詞
降るラ行四段活用「ふる」の終止形
とも接続助詞
格助詞
言ひハ行四段活用「いふ」の連用形
接続助詞
見いだすサ行四段活用「みいだす」の連体形
に、接続助詞
からうじて、副詞
大和人
「来カ行変格活用「く」の未然形
む。」意志の助動詞「む」の終止形
格助詞
言へハ行四段活用「いふ」の已然形
り。完了の助動詞「り」の終止形


1ページへ戻る
前のページを読む
1/2
次のページを読む

Tunagari_title
・伊勢物語『筒井筒』(まれまれかの高安に来てみれば〜)の品詞分解(助動詞・動詞など)

Related_title
もっと見る 


Keyword_title

Reference_title
教科書 高等学校国語 国語総合』 東京書籍
『教科書 新編国語総合』 東京書籍
『教科書 精選国語総合』 東京書籍
『教科書 国語総合』 桐原書店

この科目でよく読まれている関連書籍

このテキストを評価してください。

※テキストの内容に関しては、ご自身の責任のもとご判断頂きますようお願い致します。

 

テキストの詳細
 閲覧数 8,702 pt 
 役に立った数 28 pt 
 う〜ん数 1 pt 
 マイリスト数 0 pt 

知りたいことを検索!

まとめ
このテキストのまとめは存在しません。