新規登録 ログイン

10_80 文章の読み解き / 文章の読み解き

『創業守成(創業は易く守成は難し)』テストで出題されそうな問題

著者名: 走るメロス
Text_level_1
マイリストに追加
創業守成(創業は易く守成は難し)

『創業守成』(創業は易く守成は難し)でテストに出題されそうな問題をピックアップしていきます。

原文(白文)

上嘗問侍臣、
創業守成孰難。

玄齢曰、
草昧之初、群雄並起角力而後臣之。創業難矣。

魏徴曰、
自古、帝王莫不得之於艱難、失之於安逸。守成難矣。

上曰、
玄齢与吾共取天下、出百死得一生。故知創業之難。
徴与吾共安天下、常恐驕奢生於富貴、禍乱生於所忽。故知守成之難。
然創業之難、往矣。守成之難、方与諸公慎之。

問題

Q1:「並起」はどういう意味か。


Q2:「角力」とはどういうことか。


Q3:「臣之」とは誰が何をすることを言うのか。


Q4:「得之於艱難」の之は何をさすか。


Q5:「出百死得一生」とはどういうことか。


次ページ:解答と口語訳

1ページへ戻る
前のページを読む
1/2
次のページを読む

Related_title
もっと見る 


Keyword_title

Reference_title
鎌田正、米山寅太郎 著 2011 『新漢語林 第二版』大修館書店
『教科書 高等学校 国語総合』 第一学習社
『教科書 高等学校 新訂国語総合』 第一学習社

この科目でよく読まれている関連書籍

このテキストを評価してください。

※テキストの内容に関しては、ご自身の責任のもとご判断頂きますようお願い致します。

 

テキストの詳細
 閲覧数 16,831 pt 
 役に立った数 15 pt 
 う〜ん数 3 pt 
 マイリスト数 0 pt 

知りたいことを検索!

まとめ
このテキストのまとめは存在しません。