新規登録 ログイン

3_80 図形 / 2年:三角形/四角形/多角形

三角形の合同条件

著者名: じょばんに
Text_level_1
マイリストに追加
ALT

図のように、△ABCを△A'B'C'に重ね合わせたときに、2つの三角形がまったく同じ三角形であったとします。このとき、"2つの三角形は合同である"と言います。

合同かどうかを確かめるのに、いちいち2つの図形を重ね合わせるわけにはいきませんよんw。そこで、2つの三角形において、次の3つの条件のうち1つでも満たせば、その2つの三角形は合同となると決められています。

①3つの辺がそれぞれ等しい
AB=A'B'かつBC=B'C'かつCA=C'A'


②2つの辺とその辺がなす角度の大きさがそれぞれ等しい
たとえばAB=A'B'かつBC=B'C'かつ∠ABC=∠A'B'C'


③1つの辺とその両サイドの角の大きさが等しい
たとえばBC=B'C'かつ∠ABC=∠A'B'C'かつ∠ACB=∠A'C'B'

Related_title


Keyword_title

Reference_title
『やさしくまるごと中学数学』 吉川直樹 Gakken
『教科書 中学校 数学Ⅱ』 数研出版

この科目でよく読まれている関連書籍

このテキストを評価してください。

※テキストの内容に関しては、ご自身の責任のもとご判断頂きますようお願い致します。

 

テキストの詳細
 閲覧数 8,022 pt 
 役に立った数 8 pt 
 う〜ん数 1 pt 
 マイリスト数 0 pt 

知りたいことを検索!

まとめ
このテキストのまとめは存在しません。