新規登録 ログイン

3_80 数と式 / 3年:多項式/因数分解

因数分解の解くコツ:共通因数をみつける

著者名: じょばんに
Text_level_1
マイリストに追加
因数分解とは

展開とは、(a+x)(b+y)=ax+ay+bx+byのように、カッコのある式を、カッコをはずしてバラバラにすることを言いました。展開の逆、すなわちバラバラな状態の式をカッコをつけて整理することを因数分解と言います。

展開:(a+x)(b+y)→ax+ay+bx+by
因数分解:ax+ay+bx+by→(a+x)(b+y)


共通な項でまとめる

因数分解の最初のステップは、式の中にある共通な項を見つけることです。

ax+ay

という式では、aが共通の項なので

ax+ay=a(x+y)

となります。これも立派な因数分解です。
共通な項(ここでは"a")のことを、共通因数と言います。

Related_title
もっと見る 


Keyword_title

Reference_title
『やさしくまるごと中学数学』 吉川直樹 Gakken
『教科書 中学校 数学Ⅲ』 数研出版

この科目でよく読まれている関連書籍

このテキストを評価してください。

※テキストの内容に関しては、ご自身の責任のもとご判断頂きますようお願い致します。

 

テキストの詳細
 閲覧数 12,499 pt 
 役に立った数 11 pt 
 う〜ん数 6 pt 
 マイリスト数 0 pt 

知りたいことを検索!

まとめ
このテキストのまとめは存在しません。