新規登録 ログイン

8_80 ことば / 漢字・単語・熟語・ことわざ

「特徴」と「特長」の意味とその違い

著者名: 春樹
Text_level_1
マイリストに追加
似たような言い回しをするけれど、実は意味が違う。そんな言葉にフォーカスをして連載していきます。第6回は特徴特長についてみていきましょう。どちらも"とくちょう"と読みますが、どういったシチュエーションで使うのでしょうか。

「特徴」

まず特徴についてです。特徴は、特徴のある顔立ちなんて使われ方をします。他のものと違って特色があるというときに特徴を使います。「犯人のとくちょう」なんて言うときにも特徴と書きます。

「特長」

一方で特長は、「特長を生かす」なんて使われ方をします。他のものよりも特に優れているというときには特長を使います。「各々のとくちょうを伸ばせる環境です」なんて言うときには特長を使います。

特徴は単に変わっている点を表すときに、特長は特に優れた点を表すときに使う

Related_title
もっと見る 


Keyword_title

Reference_title
『広辞苑』 岩波書店

この科目でよく読まれている関連書籍

このテキストを評価してください。

※テキストの内容に関しては、ご自身の責任のもとご判断頂きますようお願い致します。

 

テキストの詳細
 閲覧数 88,111 pt 
 役に立った数 104 pt 
 う〜ん数 5 pt 
 マイリスト数 0 pt 

知りたいことを検索!