新規登録 ログイン

11_80 オーラルコミュニケーション / オーラルコミュニケーション

「~してくれた」の英語表現

著者名: ほりぃ
Text_level_1
マイリストに追加
~してくれた

日本語ではよく、「彼は○○してくれた」といった表現をしますね。
これを英語で考えようとすると、「???」と多くの方が思いがちです。
しかしよく考えてみると、みなさんが知っている言葉で簡単に解決することができます。
例をあげてみましょう。

1:He helped her.
2:He helped me.

この2つの文章があったとします。
違いは「her」なのか「me」なのかぐらいで、あとは全く同じ文法です。

He helped her.の場合、直訳すると彼は彼女を手伝ったとなりますね。
それではHe helped me.の場合はどうでしょう。
1と同じように考えると彼は私を手伝ったと訳せます。

もちろんこれでも正解です。
しかしながら、実生活の中で「彼は私を手伝った」という表現をするでしょうか?日本語であれば、「 彼が私を手伝ってくれたの」と口にするはずです。1の文章も「彼は彼女を手伝ってあげた」と訳せるはずです。

She taught me English.
・彼女は私に英語を教えた
・彼女は私に英語を教えてくれた

He gave me a present.
・彼は私にプレゼントを与えた
・彼は私にプレゼントをくれた

どちらの訳し方が自然だと思いますか?
どちらも後者の訳のほうがしっくりくるはずです。

このように英語は、よく考えてみると自分の知っている言葉で表現することができるという機会がたくさんあります。
何ら難しいことはないですね!
Related_title
もっと見る 


Keyword_title

Reference_title
『総合英語 Forest』 桐原書店
『チャート式 デュアルスコープ総合英語』 数研出版

この科目でよく読まれている関連書籍

このテキストを評価してください。

※テキストの内容に関しては、ご自身の責任のもとご判断頂きますようお願い致します。

 

テキストの詳細
 閲覧数 138,752 pt 
 役に立った数 38 pt 
 う〜ん数 7 pt 
 マイリスト数 0 pt 

知りたいことを検索!

まとめ
このテキストのまとめは存在しません。