新規登録 ログイン

19_80 現代世界の諸課題の地理的考察 / 世界の人口・食糧問題

自殺率の高い国ランキング(2009年調べ)

著者名: 早稲男
Text_level_1
マイリストに追加
日本では、13年連続で自殺者数が3万人を超えています。
世界に目を向けてみると、40秒に1人という割合で自殺によって亡くなられている方がいるようです。
WHOよると、自殺率の高い国では各国のメディアがこぞって自殺率の高さを報道しているために、メディアが自殺を誘発してしまっているのではないかという見解もあるようです。(これをウェルテル効果と言います。)

国名自殺率(10万人あたりの人数)
1リトアニア34.1人
2韓国31.0人
3ロシア30.1人
4ベラルーシ27.4人
5ガイアナ26.4人
6カザフスタン25.6人
7ハンガリー24.6人
8日本24.4人
9ラトビア22.9人
10スロベニア21.9人


各国に共通して言えることは、女性よりも男性の自殺者数の方が圧倒的に多いということです。
また、自殺率の低い南米で唯一「ガイアナ」がランクインしている点も特徴的な点ですね。
Related_title


Keyword_title

Reference_title
『なるほど知図帳 世界2012』 昭文社

この科目でよく読まれている関連書籍

このテキストを評価してください。

※テキストの内容に関しては、ご自身の責任のもとご判断頂きますようお願い致します。

 

テキストの詳細
 閲覧数 7,607 pt 
 役に立った数 2 pt 
 う〜ん数 0 pt 
 マイリスト数 0 pt 

知りたいことを検索!

まとめ
このテキストのまとめは存在しません。