新規登録 ログイン

2_80 話法・仮定法 / 3年:仮定法

あまり実現しなさそうな願望を表す表現 I wish I were a bird.

著者名: ほりぃ
Text_level_3
マイリストに追加
はじめに

I wish I were a bird.

昔、テレビCMでこのような表現がはやっていました。

I wish I were a bird. 私がもしも鳥だったらなぁ

このように仮定法では、現在の願望を表すこともできます。

I+wish+I+were~

be動詞を使うときはこのような形の文章になり、(今私は)~だったらいいのになぁと訳します。

I wish I were tall. 身長が高かったらいいのになぁ。

I+wish+I+would(could,should)+動詞の原形

一般動詞を使うときはこのような形の文章になり、(今私は)~できればいいのになぁと訳します。

I wish I could speak French. フランス語が話せたらいいのになぁ。


ちなみに、助動詞のwouldを使った場合 I wish she would come. 彼女が来るといいなぁ
とういうように、未来において実現可能性の低いことを示唆するというニュアンスの文章になります。
まとめ

現在のことなので過去形を使う。仮定法だけの特別な用法ですが、仮定法において、現在のことを過去形で表すのは共通ですので、間違いのないようにしておきましょう。
Related_title


Keyword_title

Reference_title
『総合英語 Forest』 桐原書店

この科目でよく読まれている関連書籍

このテキストを評価してください。

※テキストの内容に関しては、ご自身の責任のもとご判断頂きますようお願い致します。

 

テキストの詳細
 閲覧数 7,707 pt 
 役に立った数 0 pt 
 う〜ん数 0 pt 
 マイリスト数 0 pt 

知りたいことを検索!

まとめ
このテキストのまとめは存在しません。