新規登録 ログイン

2_80 動詞以外の品詞 / 2年:前置詞

よく使われる前置詞の意味と使い方~by,at,of,to,onなど~

著者名: ほりぃ
Text_level_3
マイリストに追加
前置詞のもつ意味

in,on,from,above etc.
前置詞と呼ばれる言葉はたくさんありますが、考えてみると、これら1つ1つの意味をきちんと覚えたことってありますか?

ここでは、前置詞それぞれの意味についてまとめてみたいと思います。
前置詞意味使い方備考
in~の中でI live in Japan.私は日本に住んでいます(日本の中に住んでいます)
inside~の内部でWe play inside.内部・外部をわける明確な境界線がある場合はinsideを使う
on~の上にThere is a book on the table.%%表面に接している%%というニュアンス
atとある地点においてwe arrived at the station.atは1地点。inは広い空間
to~の方へgo to school.学校へ行く(学校の方へ行く)
with~と一緒I talked with my professor.教授と話しました。(教授と一緒に話をしました)
before~より前Come back before noon夕方前には帰ってきなさい。
after~より後He came back after his brother.彼は弟よりも後に帰ってきた。
by~によってI was forced to go by him.受動態でよく使われる
by~を手段としてShe goes to school by car.
by~のそばa house by the sea.海のそばの家、besideよりも離れているイメージ
beside~のすぐ近くに沿ってJack is beside Mary.よりそっている。すぐ近くにいるの意
from~からI'm from England.
of~のI'm a fan of Giants.%%~の%%と訳されることが多いです。
for~のためにone for all, all for one.




ここに並べたものはごくわずかにすぎませんが、どれも頻出の前置詞です。
イディオムとして違った意味で登場するものもありますが、基本はこれですのでしっかりと抑えておきましょう。

Related_title


Keyword_title

Reference_title
『英単語ターゲット 1900』 大学JUKEN新書
『総合英語 Forest』 桐原書店

この科目でよく読まれている関連書籍

このテキストを評価してください。

※テキストの内容に関しては、ご自身の責任のもとご判断頂きますようお願い致します。

 

テキストの詳細
 閲覧数 73,045 pt 
 役に立った数 35 pt 
 う〜ん数 12 pt 
 マイリスト数 0 pt 

知りたいことを検索!

まとめ
このテキストのまとめは存在しません。