manapedia
各辺の比が決まっている三角形
著作名: OKボーイ
12,339 views
マナペディア(manapedia)とは、中学校・高等学校で勉強する科目に特化した、マナビを共有し合う場です。たくさんのテキストの中からあなたにあったマナビを探したり、あなたが学習・勉強してきたマナビを形に残したりすることができます。テキストの内容に関しては、他の参考文献をご覧になり、ご自身の責任のもとご判断・ご利用頂きますようお願い致します。

各辺の比が決まった三角形がある

三角形の中でも、各辺の比率が決まっている三角形が存在します。
これらの三角形は、図形を学習していく上で特に重要なので、この機会に覚えてしまいましょう。

直角と45°の組合せ

まず、次の図のような直角二等辺三角形です。
ALT

∠BAC=∠ABC=45°、∠ACB=90°の組合せの直角二等辺三角形ですが、この三角形の辺の比率は



と決まっています。




としたときに、三平方の定理が当てはまります。

直角、30°、60°の組合せ

続いて下記の直角三角形をみてください。
ALT

∠ABC=60°、∠BCA=90°、∠BAC=30°の組合せの直角三角形ですが、この三角形の辺の比率は

と決まっています。





としたときに、三平方の定理が当てはまります。

まとめ

以上みてきた2つの三角形は、本当に大切な三角形です。
各辺の比は必ず覚えるようにしましょう。

このテキストを評価してください。
役に立った
う~ん・・・
※テキストの内容に関しては、ご自身の責任のもとご判断頂きますようお願い致します。






中学数学