manapedia
平民宰相 原敬
著作名: 早稲男
5,646 views
マナペディア(manapedia)とは、中学校・高等学校で勉強する科目に特化した、マナビを共有し合う場です。たくさんのテキストの中からあなたにあったマナビを探したり、あなたが学習・勉強してきたマナビを形に残したりすることができます。テキストの内容に関しては、他の参考文献をご覧になり、ご自身の責任のもとご判断・ご利用頂きますようお願い致します。

平民宰相 原敬

シベリア出兵に乗じて起こった米騒動の責任をとって、寺内正毅が内閣総理大臣を辞任します。
このあとに首相になったのが、原敬(はらたかし)です。
原敬は、爵位を持たない日本で初めての首相ということで、平民宰相(へいみんさいしょう)として国民の期待を背負いました。
(政治の世界でも、出身や身分によらずに出世ができるようになってきたんですね!!)
しかしながら行う政策は政治家や財閥に限ったものが多く、国民の期待に沿うことはできなかったと言えるでしょう。

ヴェルサイユ条約の調印、国際連盟への加盟が原敬内閣の時期です。

このテキストを評価してください。
役に立った
う~ん・・・
※テキストの内容に関しては、ご自身の責任のもとご判断頂きますようお願い致します。


最近見たテキスト
4_197 平民宰相 原敬
10分前以内
>




中学社会 歴史