manapedia
ベクトルの足し算と引き算
著作名: OKボーイ
54,458 views
マナペディア(manapedia)とは、中学校・高等学校で勉強する科目に特化した、マナビを共有し合う場です。たくさんのテキストの中からあなたにあったマナビを探したり、あなたが学習・勉強してきたマナビを形に残したりすることができます。テキストの内容に関しては、他の参考文献をご覧になり、ご自身の責任のもとご判断・ご利用頂きますようお願い致します。

ベクトルの加法と減法

ここでは、ベクトルの足し算と引き算につて説明します。
 や  などなんだか難しそうですね。考え方は、今まで学習してきた記号の計算と少し勝手が違います。
足し算

例えば図のように、 と  があったとしましょう。
ALT


このとき、 はどうなるでしょうか。
図に描いてあるので簡単かもしれませんが・・・
点Oから出発をして、点Aを経由して点Bまで行くと考えてみましょう。
最終的に、点Oから点Bに向かうということになりますよね。
どのような過程をたどったであれ、点Aから点Bに行くことにはかわりありません。

 となります。
引き算

では次の図ではどうでしょうか。
ALT


先ほどの足し算のときとは異なり、点Oから2つの向きの違うベクトルが出ていますね。
 となります。
 ではありませんので注意しましょう。

このテキストを評価してください。
役に立った
う~ん・・・
※テキストの内容に関しては、ご自身の責任のもとご判断頂きますようお願い致します。






数学B