manapedia
円と接する直線の方程式
著作名: OKボーイ
25,850 views
マナペディア(manapedia)とは、中学校・高等学校で勉強する科目に特化した、マナビを共有し合う場です。たくさんのテキストの中からあなたにあったマナビを探したり、あなたが学習・勉強してきたマナビを形に残したりすることができます。テキストの内容に関しては、他の参考文献をご覧になり、ご自身の責任のもとご判断・ご利用頂きますようお願い致します。

円と接する直線の方程式の求め方

 上の点P(a,b)でこの円に接する直線の方程式は
 で表すことができます。

これを証明してみましょう。
下図のように、原点を中心とする半径rの円と、点P(a,b)で円と接する直線lがあります。
ALT


まず、直線OPについて考えます。このOPは原点Oと点P(a,b)を通る直線ですので、その傾きは
 となります。

ここで、この直線OPとlは垂直に交わっていますので、直線lの傾きが求まりますね!互いの直線の傾きの積が-1になるように、直線lの傾きを求めると
 となります。

傾きがわかり、この直線は点P(a,b)を通ることから、この直線の方程式は
 整理して
 …①となります。


次にフォーカスするのは、点Pが円上の点であるということです。このことから
 …②であることがわかります。

①と②より となりましたね。

たとえこの式を忘れてしまっても自分で導き出せるように、何度も解き直しておきましょう!



このテキストを評価してください。
役に立った
う~ん・・・
※テキストの内容に関しては、ご自身の責任のもとご判断頂きますようお願い致します。






数学II