manapedia
不等式の証明
著作名: OKボーイ
13,473 views
マナペディア(manapedia)とは、中学校・高等学校で勉強する科目に特化した、マナビを共有し合う場です。たくさんのテキストの中からあなたにあったマナビを探したり、あなたが学習・勉強してきたマナビを形に残したりすることができます。テキストの内容に関しては、他の参考文献をご覧になり、ご自身の責任のもとご判断・ご利用頂きますようお願い致します。

不等式の証明

等式a=bを証明するためには、a-b=0 であることを示せばよかったですね。不等式でも同じように、 a>bを証明するためには、a-b>0であることを示せばよいのです。

この考えを利用して次の問題を解いてみましょう。
a>b、c>dのとき、a+c>b+d であることを証明しましょう。

※解答へのヒント

a+c>b+dであるためには(a+c)ー(b+d)>0であることを示せば良いのです。
解答

a>bより a-b>0 …①
c>dより c-d>0 …②

(a+c)-(b+d)=a-b+c-d
①と②より
a-b+c-d>0 となるので
(a+c)ー(b+d)>0 ゆえに
a+c>b+d は成り立つ。

不等式を証明するためには、左辺-右辺 (もしくは右辺-左辺)をしてその不等号が成り立つかを確認すればよい


このテキストを評価してください。
役に立った
う~ん・・・
※テキストの内容に関しては、ご自身の責任のもとご判断頂きますようお願い致します。


最近見たテキスト
14_197 不等式の証明
10分前以内
>




数学II