manapedia
何を割ったか、何で割ったかを求める
著作名: OKボーイ
4,641 views
マナペディア(manapedia)とは、中学校・高等学校で勉強する科目に特化した、マナビを共有し合う場です。たくさんのテキストの中からあなたにあったマナビを探したり、あなたが学習・勉強してきたマナビを形に残したりすることができます。テキストの内容に関しては、他の参考文献をご覧になり、ご自身の責任のもとご判断・ご利用頂きますようお願い致します。

何を割ったかを求める

多項式Aを で割った時、商が 、余りが でした。このとき多項式Aを求めてみましょう。
整数の割り算ではどうやっていたかを思い出してみましょう。

A÷3=6あまり1
このときAを求めるためには、6×3+1をすればいいんでしたね。
多項式の場合でも同じです。難しく考える必要はありません。

 あまり 
でしたので、Aを求めるためには

となります。
何で割ったかを求める。

続いて  を多項式Bで割った時、商が2x+1、あまりがx-3でした。このとき多項式Bを求めてみましょう。

考え方は先程と同じです。
19÷B=6あまり1 のとき、B=(19-1)÷6で求めるんでしたよね。

 あまりですので

 
であることがわかります。
ALT


多項式だからと言って難しく考える必要はありません。
整数の計算式と解き方は全く同じですね!!

このテキストを評価してください。
役に立った
う~ん・・・
※テキストの内容に関しては、ご自身の責任のもとご判断頂きますようお願い致します。






数学II