manapedia
古文単語「されど/然れど」の意味・解説【接続詞】
著作名: 走るメロス
943 views
されど/然れど

ALT

接続詞

※ラ行変格活用「さり」の已然形に、接続助詞「ど」が合わさったもの。
意味

そうではあるが、けれども、しかし

[出典]かぐや姫の嘆き 竹取物語
「ここには、かく久しく遊び聞こえて、ならひ奉れり。いみじからむ心地もせず。悲しくのみある。されど、おのが心ならずまかりなむとする。」

[訳]:こちらでは、このように長い間楽しく過ごし申し上げて、(おじいさんとおばあさんに)慣れ親しみ申し上げております。(帰ることに対して)嬉しいような気持ちもしません。悲しみだけがあります。しかし、自分の気持ちに反しておいとましようとしているのです。


このテキストを評価してください。
役に立った
う~ん・・・
※テキストの内容に関しては、ご自身の責任のもとご判断頂きますようお願い致します。