manapedia
古文単語「しばらく/暫く」の意味・解説【副詞】
著作名: 走るメロス
1,272 views
しばらく/暫く

ALT

副詞

意味1

少しの間、当分

[出典]木曾最期 平家物語
「矢七つ八つ候へば、しばらく防き矢仕らん。」

[訳]:矢が7本8本ございますので、少しの間防ぎ矢を致しましょう。


意味2

一時的に、かりそめに

[出典]:世の人は 徒然草
「匂ひなどはかりのものなるに、しばらく衣裳に薫き物すと知りながら...」

[訳]:匂いなどは仮のものであるのに、一時的に衣装に香をたき込んだと知っていながら...


このテキストを評価してください。
役に立った
う~ん・・・
※テキストの内容に関しては、ご自身の責任のもとご判断頂きますようお願い致します。