manapedia
古文単語「おいかがまる/老い屈まる」の意味・解説【ラ行四段活用】
著作名: 走るメロス
1,144 views
おいかがまる/老い屈まる

ALT

ラ行四段活用

未然形おいかがまら
連用形おいかがまり
終止形おいかがまる
連体形おいかがまる
已然形おいかがまれ
命令形おいかがまれ


意味:自動詞

年をとって腰が曲がる

[出典]姨捨 大和物語
「この姑の、老いかがまりてゐたるを常に憎みつつ、男にもこのをばの御心のさがなく悪しきことを言ひ聞かせれけば...」

[訳]:この姑(男の伯母)が、年をとって腰が曲がっていたのを常に憎らしく思いながら、男にもこの伯母のお心がひねくれていてよくないことを言い聞かせていたので...


このテキストを評価してください。
役に立った
う~ん・・・
※テキストの内容に関しては、ご自身の責任のもとご判断頂きますようお願い致します。