manapedia
古文単語「つと/苞/苴」の意味・解説【名詞】
著作名: 走るメロス
1,951 views
つと/苞/苴

ALT

「つと」には
副詞としての用法
②名詞「苞/苴」
などの用法があるが、ここでは「②苞/苴」を扱う。
名詞

意味1

わらづと
※物をわらなどで包んで、持ち運びやすくしたもの。

意味2

旅の土産物、土産話

[出典]丹波に出雲といふ所あり 徒然草
「まことに他に異なりけり。」、「都のつとに語らん。」

[訳]:「本当に他と異なっていますな。」、「都への土産話に語ろう。」


このテキストを評価してください。
役に立った
う~ん・・・
※テキストの内容に関しては、ご自身の責任のもとご判断頂きますようお願い致します。