manapedia
whatを使った疑問文 whatの使い方
著作名: ほりぃ
21,787 views
マナペディア(manapedia)とは、中学校・高等学校で勉強する科目に特化した、マナビを共有し合う場です。たくさんのテキストの中からあなたにあったマナビを探したり、あなたが学習・勉強してきたマナビを形に残したりすることができます。テキストの内容に関しては、他の参考文献をご覧になり、ご自身の責任のもとご判断・ご利用頂きますようお願い致します。

はじめに

「何が」や「何を」を質問するときの疑問詞 what の使い方について説明しましょう。

あなたの名前はなんですか?

whatを使うときの疑問文は次のような形になります。
What+be動詞+主語~?、もしくは What+do(does)+主語+動詞の原形~

ですので、「あなたの名前はなんですか?」と聞く場合
・まず「何ですか」と聞いていますので、疑問詞whatを使います。
・「あなたの名前」が主語ですので、動詞はisを使います。

以上を踏まえて英文を作ると、
What is your name?となります。

一般動詞を使った英作文を1つやってみましょう。
体育の授業でどんなスポーツをやっていいことになりました。そんなとき、クラスのみんなに一言。「みんな何がしたい?」

考えなければいけないのが、次の3点です。
疑問詞は何を使うのか。

主語は何なのか。

動詞は何を使うのか。


・「何が」と聞いているので疑問詞は what ですね。
・「みんなは」と聞いているので主語は you です。
・「したい?」と聞いているので、動詞は「する」という意味の「do」か「スポーツをする」という意味の「play」を使います。また「したい」ですので「want to do」か「want to play」にすればなおさら良いでしょう。
そして、doもplayも一般動詞ですので、一般動詞の疑問文を作らなければいけません。

ここまでわかればあとは簡単です。
What do you want to do(play)?
となります。

どんな種類の音楽が好きですか?

「どんな種類の~」には決まった表現があります。
What+kind+of+名詞で「どんな種類の~」となります。

ですので、「どんな種類の音楽が好きですか?」は
What kind of music do you like?となります。

what kind ofの後にくる名詞は単数ですので、チェックしておきましょう。




このテキストを評価してください。
役に立った
う~ん・・・
※テキストの内容に関しては、ご自身の責任のもとご判断頂きますようお願い致します。






英語