manapedia
「昔はよく~したものだった」を英語で言うと 
著作名: ほりぃ
15,415 views
マナペディア(manapedia)とは、中学校・高等学校で勉強する科目に特化した、マナビを共有し合う場です。たくさんのテキストの中からあなたにあったマナビを探したり、あなたが学習・勉強してきたマナビを形に残したりすることができます。テキストの内容に関しては、他の参考文献をご覧になり、ご自身の責任のもとご判断・ご利用頂きますようお願い致します。

はじめに

「昔はそこに住んでたんだ」というような表現、映画なんかで耳にしますね。
できたらネイティブっぽいですよね。
まさに、ピンポイントで、「昔は~だった」を意味する助動詞があります。
それが「used to」です。

I used to live there. 
昔そこに住んでいました。

他の助動詞と同じように、 一般動詞の前につけて、一般動詞は原形にします。

There used to be a park around here. 
この周りには以前、公園がありました。

昔を思い出したようなときに使う「used to」、しっかりと抑えておきましょう。
used toとbe used to

used to」と混同してよく間違うのが「be used to」です。これは「 ~するのに慣れている」と訳し、助動詞ではなく動名詞になるので注意が必要です。

I'm not used to speak in French. フランス語での会話は慣れていないんです。

このように使います。

このテキストを評価してください。
役に立った
う~ん・・・
※テキストの内容に関しては、ご自身の責任のもとご判断頂きますようお願い致します。






英語