manapedia
アジアの自立と分断(カイロ宣言、インドシナ戦争、インド独立など) 受験対策問題 106
著作名: レキシントン
2,072 views
マナペディア(manapedia)とは、中学校・高等学校で勉強する科目に特化した、マナビを共有し合う場です。たくさんのテキストの中からあなたにあったマナビを探したり、あなたが学習・勉強してきたマナビを形に残したりすることができます。テキストの内容に関しては、他の参考文献をご覧になり、ご自身の責任のもとご判断・ご利用頂きますようお願い致します。

ALT

アジアの自立と分断で押さえておきたいポイント

※赤字部分が問題に出そうな部分です。赤色の暗記シートなどで隠して見てください。

中国の状況

中国共産党中国国民党が争った中国では、日本降伏後の1945年11月以降内戦に突入した。1945年に双十協定、翌年に国境停戦協定を結んだが、のちに国民党が破棄し、内戦は拡大していった。

・1949年10月1日、首都北京において、毛沢東を主席とする中華人民共和国の建国が宣言された。毛沢東は新民主主義を唱え、初代首相の周恩来が柔軟に実務をこなした。中華人民共和国は、1949年にソ連・東欧・インド、50年にイギリス、64年フランス、70年カナダ・イタリア、72年アメリカ・日本が承認した。

・ 共産党との戦いに敗れた蒋介石は、1949年12月に台湾に逃れ中華民国政府(台湾国民政府)をたてた。

・1953年から57年にかけて、中国でも第1次五カ年計画が実行されたが、国内は混乱した。1958年からは第2次五カ年計画(大躍進)が計画され、農村に人民公社が作られたが大失敗し、1500万人の餓死者が出たと言われる。

朝鮮半島の状況

・1943年12月、戦後の朝鮮独立を承認するカイロ宣言が出された。1945年8月には、第二次大戦終結後北緯38度線を暫定的に定め、北部をソ連軍、南部をアメリカ軍が占領した。

・1948年9月、朝鮮北部に朝鮮民主主義人民共和国が成立し、首都平壌において金日成が初代首相となった。

・1948年8月には、朝鮮南部にソウルを首都とした大韓民国が成立し、李承晩が初代大統領となった。

東南アジアの状況

・フィリピンでは、抗日ゲリラのフクバラハップ(フク団)が活躍していたが、1946年7月にフィリピン共和国として独立し、反共親米路線をとった。

・インドネシアは1945年に独立を宣言したが、オランダが認めず4年間の独立戦争が行われた。1949年のハーグ協定で正式に独立した。インドネシア独立運動はスカルノが指導した。

・ベトナムではホー=チ=ミンが抗日闘争や終戦後の対フランス独立運動を指導した。1945年9月、ハノイでベトナム民主共和国の独立が宣言されたが、その後フランスとのインドシナ戦争が起こった。フランスが後援したベトナム国が併立し、その後ディエンビエンフーの戦いでフランス軍が敗北し、ジュネーヴ休戦協定が結ばれた。これにより、北部17度線を境に、北のベトナム民主共和国、南のベトナム共和国にわかれた。

・カンボジアは1949年に独立し、シハヌークが首相となった。その後もラオス独立、ビルマ独立マレーシア連邦の成立、シンガポール独立など東南アジアの独立が続いた。

南アジアの状況

・1947年8月、イギリス連邦内自治領としてインドが独立した。翌年、ヒンドゥー教徒とイスラム教徒との融和を求めた独立運動の指導者ガンディーが暗殺された。初代首相ネルーは反植民地指導者としても活躍した。

・1950年1月、インドは新憲法を発布し、インド共和国となった。

・ムスリム連盟の指導者ジンナーは、1947年にパキスタン共和国の独立後初代総督となった。インドとパキスタンは、カシミール地方の帰属問題をめぐり、武力衝突が続いている。

・1948年、セイロンがイギリス連邦の自治領と独立し、1972年にスリランカに改称した。

アラブ世界の状況

・アラブ世界では、アラブ諸国連盟が1945年に成立した。1947年11月、国連総会でパレスチナ分割案が決議され、人口3分の1・所有地6%を持つに過ぎなかったユダヤ人にパレスチナの56.5%の土地を与える内容となり、1948年5月にイスラエルが建国された。

・イスラエル建国に反対したアラブ諸国は、1948年にパレスチナ戦争(第1次中東戦争)を起こした。この結果、アメリカ・イギリスの支援を受けたイスラエルが大勝し、分割案以上の土地を獲得した。

・戦争を通じて多くのパレスチナ難民が発生し、その中からパレスチナ解放機構(PLO)が生まれ、解放闘争が続いた。

このテキストを評価してください。
役に立った
う~ん・・・
※テキストの内容に関しては、ご自身の責任のもとご判断頂きますようお願い致します。






世界史