manapedia
蜻蛉日記原文全集「五月になりぬ。菖蒲の根ながきなど」
著作名: 古典愛好家
2,615 views
蜻蛉日記

五月になりぬ。菖蒲の根ながきなど

五月になりぬ。

「菖蒲の根ながき」


など、ここなる若き人さはげば、つれづれなるにとりよせて、つらぬきなどす。

「これ、かしこにおなじほどなる人にたてまつれ」


などいひて、

かくれぬにおひそめにけりあやめ草 しる人なしにふかきしたねを

とかきて、中にむすびつけて、大夫のまゐるにつけてものす。かへり事、

あやめぐさねにあらはるる今日だには いつかとまちしかひもありけれ

大夫、いまひとつとかくして、かのところに

わがそではひくとぬらしつあやめ草 人のたもとにかけてかはかせ

御かへりごと、

ひきつらんたもとはしらずあやめ草 あやなきそでにかけずもあらなん

といひたなり。




このテキストを評価してください。
役に立った
う~ん・・・
※テキストの内容に関しては、ご自身の責任のもとご判断頂きますようお願い致します。