manapedia
蜻蛉日記原文全集「県ありきのところ」
著作名: 古典愛好家
2,331 views
蜻蛉日記

県ありきのところ

県(あがた)ありきのところ、

「初瀬へ」


などあれば、もろともにとて、つつしむところにわたりぬ。ところかへたるかひなく、午(うま)時許(ときばかり)に、にはかにののしる。

「あさましや、誰かあなたの門はあけつる」


など、主(あるじ)もおどろきさはぐに、ふとはひいりて、日ごろ例の香もりすゑておこなひつるも、にはかになげちらし、数珠(ずず)も間木(まき)てうちあげなど、らうがはしきに、いとぞあやしき。その日、のどかにくらして、またの日、かへる。
        
             



このテキストを評価してください。
役に立った
う~ん・・・
※テキストの内容に関しては、ご自身の責任のもとご判断頂きますようお願い致します。