manapedia
枕草子 原文全集「いみじうきたなきもの/せめておそろしきもの/たのもしきもの」
著作名: 古典愛好家
5,329 views
いみじうきたなきもの

いみじうきたなきもの。なめくぢ。ゑせ板敷の帚のすゑ。殿上の合子。

せめておそろしきもの

せめておそろしきもの。夜なる神。ちかき隣に盗人のいりたる。わがすむ所にきたるは、ものもおぼえねば、なにとも知らず。ちかき火、またおそろし。

たのもしきもの

たのもしきもの。心地あしきころ、伴僧あまたして修法(ずほう)したる。心地などのむつかしきころ、まことまことしき思ひ人の、いひなぐさめたる。
                  
                   
                   
               

このテキストを評価してください。
役に立った
う~ん・・・
※テキストの内容に関しては、ご自身の責任のもとご判断頂きますようお願い致します。