manapedia
高校数学Ⅰで使う不等式の性質・計算方法
著作名: となりがトトロ
16,078 views
マナペディア(manapedia)とは、中学校・高等学校で勉強する科目に特化した、マナビを共有し合う場です。たくさんのテキストの中からあなたにあったマナビを探したり、あなたが学習・勉強してきたマナビを形に残したりすることができます。テキストの内容に関しては、他の参考文献をご覧になり、ご自身の責任のもとご判断・ご利用頂きますようお願い致します。

不等式の性質と解き方

不等式を計算する上で、必ず覚えておかなければならない性質が4つあります。

その1

a>b,b>cならば、a>c


その2

a>bならば、a+c>b+c

※共通の項を両辺に足しても不等号の向きはかわらない。

その3

a>b,c>0ならば、ac>bc また a/c>b/c

正の数を両辺にかけても、または両辺から割っても不等号の向きは変わらない

その4

a>b,c<0ならば、ac<bc また a/c<b/c

負の数を両辺にかける、または両辺から割ると、不等号の向きが逆になる。

このテキストを評価してください。
役に立った
う~ん・・・
※テキストの内容に関しては、ご自身の責任のもとご判断頂きますようお願い致します。






数学I