manapedia
『借虎威(虎の威を借る狐)』 テストで出題されそうな問題
著作名: 走るメロス
115,362 views
借虎威(虎の威を借る狐)

ここでは、中国戦国時代の遊説家の思想をまとめた書物「戦国策」に収録されている『借虎威(虎の威を借る)』でテストに出題されそうな問題をピックアップしていきます。

書籍によっては「狐借虎威(虎の威を借る狐/狐虎の威を借る)」と題するものもあるようです。

全文(白文)

虎求百獣而食之、得狐。
狐曰、

無敢食我也。天帝使我長百獣。今、子食我是逆天帝命也。子以我為不信、吾為子先行。子随我後観。百獣之見我而敢不走乎。」

虎以為然。故遂与之行。
獣見之皆走。虎不知獣畏己而走也。以為畏狐也。

問題

Q1:「子」は何を指すか、文中の言葉で答えよ


Q2:「天帝使我長百獣」を書き下し文にせよ。


Q3:天帝命とはどういうことか。


Q4:『敢不走乎』を口語訳せよ。


Q5:『虎以為然』の「然」はどういうことをさしているか。


Q6:『獣見之』の「之」はなにをさすか。


Q7:「獣見之皆走」とあるが、なぜか。


次ページ:解答と現代語訳


1ページ
前ページ
1/2
次ページ


このテキストを評価してください。
役に立った
う~ん・・・
※テキストの内容に関しては、ご自身の責任のもとご判断頂きますようお願い致します。