manapedia
因数分解の解くコツ:共通因数をみつける
著作名: じょばんに
12,491 views
マナペディア(manapedia)とは、中学校・高等学校で勉強する科目に特化した、マナビを共有し合う場です。たくさんのテキストの中からあなたにあったマナビを探したり、あなたが学習・勉強してきたマナビを形に残したりすることができます。テキストの内容に関しては、他の参考文献をご覧になり、ご自身の責任のもとご判断・ご利用頂きますようお願い致します。

因数分解とは

展開とは、(a+x)(b+y)=ax+ay+bx+byのように、カッコのある式を、カッコをはずしてバラバラにすることを言いました。展開の逆、すなわちバラバラな状態の式をカッコをつけて整理することを因数分解と言います。

展開:(a+x)(b+y)→ax+ay+bx+by
因数分解:ax+ay+bx+by→(a+x)(b+y)


共通な項でまとめる

因数分解の最初のステップは、式の中にある共通な項を見つけることです。

ax+ay

という式では、aが共通の項なので

ax+ay=a(x+y)

となります。これも立派な因数分解です。
共通な項(ここでは"a")のことを、共通因数と言います。


このテキストを評価してください。
役に立った
う~ん・・・
※テキストの内容に関しては、ご自身の責任のもとご判断頂きますようお願い致します。






中学数学