manapedia
加法・減法・乗法・除法のまじった四則計算の順番
著作名: じょばんに
20,170 views
マナペディア(manapedia)とは、中学校・高等学校で勉強する科目に特化した、マナビを共有し合う場です。たくさんのテキストの中からあなたにあったマナビを探したり、あなたが学習・勉強してきたマナビを形に残したりすることができます。テキストの内容に関しては、他の参考文献をご覧になり、ご自身の責任のもとご判断・ご利用頂きますようお願い致します。

四則計算の順番

足し算・引き算・掛け算・割り算の4つをまとめて四則計算と言います。小学校でも学びましたが、四則のまじった計算では、計算する順番に気をつけましょう。

(5+4)÷3+2²×4-1

この計算式をとくときの順番を考えて見ましょう。

ALT


①累乗の計算、②カッコの中、③足し算・引き算よりも、掛け算・割り算を先に計算する

この順番にそって計算をするようにしましょう。
すると先ほどの計算式は
 
 (5+4)÷3+2²×4-1
=(5+4)÷3+4×4-1
=9÷3+16-1
=3+16-1
=18

と計算ができます。

このテキストを評価してください。
役に立った
う~ん・・・
※テキストの内容に関しては、ご自身の責任のもとご判断頂きますようお願い致します。






中学数学