manapedia
"数えられる名詞"と"数えられない名詞"
著作名: 茶ップリン
14,542 views
マナペディア(manapedia)とは、中学校・高等学校で勉強する科目に特化した、マナビを共有し合う場です。たくさんのテキストの中からあなたにあったマナビを探したり、あなたが学習・勉強してきたマナビを形に残したりすることができます。テキストの内容に関しては、他の参考文献をご覧になり、ご自身の責任のもとご判断・ご利用頂きますようお願い致します。

名詞にはざっくりわけて2種類(数えられる名詞数えられない名詞)があります。どういうことかというと、要は数えられる名詞は複数形にすることができ、数えられない名詞は複数形にすることができないと思っておいてください。
数えられる名詞

数えられる名詞は、さらに2タイプにわけることができます。普通名詞集合名詞です。

普通名詞

普通名詞とは、犬や猫、コップや車のように、同じ種類は総じてこの呼び方を使うという名詞のことです。ただし、形のあるものに限ります。形のあるものとは、水や空気のように実際に手にとることができないものは省きますということです。
例えば犬や猫には「モモ」や「タロウ」のようにそれぞれ名前がついているかもしれませんが、犬や猫であることには変わりありませんよね。

集合名詞

集合名詞とは、1つの集合体を表す名詞のことです。例えば"family"は家族という集団を表す名詞ですし、"team"もチームという集団を表す名詞です。しかし数えるときには「a family、two families・・・」、「a team、two teams・・・」と複数形にすることができます。
数えられない名詞

数えられない名詞は、さらに3タイプにわけることができます。物質名詞中小名詞固有名詞です。

物質名詞

物質名詞とは、形のない物質を表す名詞です。先ほど普通名詞のときに、実際に手にとるこができないものは省きますと書きましたが、形のないものは物質名詞となります。例えば"water"や"coffee"は物質名詞です。

ところで、実は、形のある"sugar"も物質名詞になります。確かに砂糖は結晶の1粒1粒をみれば数えることができますが、結晶の数で伝えるわけにはいきませんものね。このような理由から、"sugar"や"salt"(塩)も数えられない名詞の1つです。

抽象名詞

抽象名詞とは、手にとることができない名詞です。つまり"air"(空気)のように手にとることができないものですね。また物質だけではなく、"kindness"(親切心)や"beauty"(美しさ)のような名詞も抽象名詞に入ります。

固有名詞

固有名詞とは、人の名前や地名など、この世に1つしかない固有のものを表す名詞です。"Taro"(太郎)、"Japan"(日本)、"USA"(アメリカ)、"Lake Biwa"(琵琶湖)などがこれにあたります。この世に1つしかないものですので、もちろん、複数形にすることはできません。

このテキストを評価してください。
役に立った
う~ん・・・
※テキストの内容に関しては、ご自身の責任のもとご判断頂きますようお願い致します。






英語