manapedia
力を言葉でわかりやすく言うには何といったらよいでしょう?
著作名: かたくり工務店
4,867 views
マナペディア(manapedia)とは、中学校・高等学校で勉強する科目に特化した、マナビを共有し合う場です。たくさんのテキストの中からあなたにあったマナビを探したり、あなたが学習・勉強してきたマナビを形に残したりすることができます。テキストの内容に関しては、他の参考文献をご覧になり、ご自身の責任のもとご判断・ご利用頂きますようお願い致します。

力とは

ふだんの生活で何気なく口にしていると言う言葉、みなさんはきちんと説明ができますか?「重たいものを持ちあげられるのが力だよ」という人もいれば、「偉い人がもっているのが力だよ」という人もいるかもしれません。理科の単元であつかう「力」とは、物を動かしたり、物の形をかえたりするために使う力のことですので、まずはそこをハッキリさせておきましょう。国の偉い人が持っている「権力」のことではありませんので。
力の定義

ではこの「力」ですが、理科ではきちんと定義がされています。

物の形を変えられる

物を伸ばす、縮ませる、ちぎるために使うものが「力」です。

物の運動のようすを変える

ボールを投げたり、ボールを打ち返したり、物を押したりして運動の方向やスピードを変えるのが「力」です。

物体を支える

落ちないように荷物を持つ、人を支えるといったものが「力」です。

「力」とは、このように定義されています。

このテキストを評価してください。
役に立った
う~ん・・・
※テキストの内容に関しては、ご自身の責任のもとご判断頂きますようお願い致します。






中学理科