manapedia
比較級・最上級で不規則な変化をする形容詞
著作名: 茶ップリン
43,500 views
マナペディア(manapedia)とは、中学校・高等学校で勉強する科目に特化した、マナビを共有し合う場です。たくさんのテキストの中からあなたにあったマナビを探したり、あなたが学習・勉強してきたマナビを形に残したりすることができます。テキストの内容に関しては、他の参考文献をご覧になり、ご自身の責任のもとご判断・ご利用頂きますようお願い致します。

不規則な変化をする形容詞

比較級の基本形は
A is ○○er than B./A is more ○○ than B.

最上級の基本形は
A is the ○○est./A is the most○○

でしたね。この○○には形容詞が入りますが、基本形のように規則的な変化をせずに、不規則な変化をする形容詞があります。ここではそれらをまとめていきましょう。そんなに数は多くないので、覚えてしまうことをオススメします。

変化前比較級最上級意味
goodbetterbestよい
wellbetterbest上手に
badworseworst悪い
illworseworst病気の
manymoremost数が多い
muchmoremost量が多い


2つの比較級・最上級をもつ形容詞

いまあげたものの他に、2つの比較級・最上級をもつ形容詞が存在します。これは、形容詞自体が2つの意味を持っているために起こることです。

late

変化前比較級最上級意味
latelaterlatest時間が遅い
latelatterlast順番が遅い


old

変化前比較級最上級意味
oldolderoldest古い
oldeldereldest兄弟で年齢が上


far

変化前比較級最上級意味
farfartherfarthest距離が遠い
farfurtherfurthest程度が長い


little

変化前比較級最上級意味
littlelessleast量が少ない
littlelittlerlittlest数が少ない・年齢が若い


このテキストを評価してください。
役に立った
う~ん・・・
※テキストの内容に関しては、ご自身の責任のもとご判断頂きますようお願い致します。






英語