manapedia
さまざまな不定詞"疑問詞+不定詞"
著作名: 茶ップリン
4,507 views
マナペディア(manapedia)とは、中学校・高等学校で勉強する科目に特化した、マナビを共有し合う場です。たくさんのテキストの中からあなたにあったマナビを探したり、あなたが学習・勉強してきたマナビを形に残したりすることができます。テキストの内容に関しては、他の参考文献をご覧になり、ご自身の責任のもとご判断・ご利用頂きますようお願い致します。

"疑問詞 to 動詞の原形"

これまで学習してきた不定詞の名詞的用法や形容詞的用法、副詞的用法とはジャンルが異なる不定詞がいくつか存在します。 ここでは、""疑問詞 to 動詞の原形""という形の不定詞についてみていきましょう。疑問詞とは"what"や"where"といったやつでしたね。それでは例文を見ていきましょう。

1:I don't know what to do.
※私は何をすべきかわからない。

2:Have you decided where to go?
※どこに行くかは決めた?

"疑問詞 to 動詞の原形"で"~すべきか"と訳します。"what to do"で"なにをすべきか"、"how to solve"で"どうやって解くべきか"といった具合ですね。


3:I'm not sure which way to go.
※どっちの道に行くべきか定かではない。

また、例文3のように"疑問詞+名詞+to 動詞の原形"となるパターンもあります。とにかく、疑問詞のあとには動名詞ではなく不定詞がくるということを覚えておきましょう。

このテキストを評価してください。
役に立った
う~ん・・・
※テキストの内容に関しては、ご自身の責任のもとご判断頂きますようお願い致します。






英語