manapedia
アメリカの大統領選挙は直接選挙?それとも間接選挙?
著作名: モンテスQ
4,015 views
マナペディア(manapedia)とは、中学校・高等学校で勉強する科目に特化した、マナビを共有し合う場です。たくさんのテキストの中からあなたにあったマナビを探したり、あなたが学習・勉強してきたマナビを形に残したりすることができます。テキストの内容に関しては、他の参考文献をご覧になり、ご自身の責任のもとご判断・ご利用頂きますようお願い致します。

はじめに

大統領制を採用している国でまっさきに思い浮かぶのがアメリカ合衆国でしょう。
ここでは、大統領がどのようにして選ばれているのかについて考えてみましょう。
直接選挙?or間接選挙?

さてタイトルにもあったとおりですが問題です。
アメリカの大統領制は直接選挙でしょうか、それとも間接選挙でしょうか?

ALT

写真は、アメリカ初代大統領ジョージ・ワシントンです。

                
                   
                                
                                             
正解は間接選挙です。その仕組をみてみましょう。
アメリカ大統領選挙の仕組み

アメリカの大統領選挙は11月~12月にかけて行われます。
このとき有権者は、大統領選挙人と呼ばれる人たちに投票をします。そしてこの選挙で選ばれた大統領選挙人が大統領には誰がいいかを決めることになります。

しかしこの大統領選挙人は、自分たちが選挙される前に、「自分はどの候補を大統領におす」ということを名言しています。ですので実際には、大統領選挙人に投票するということは、大統領を選ぶということと同じ意味を持つのです。

ですので、形式上は間接選挙なのですが、実質的には直接選挙と言えるでしょう。

このテキストを評価してください。
役に立った
う~ん・・・
※テキストの内容に関しては、ご自身の責任のもとご判断頂きますようお願い致します。






政治経済