manapedia
イオンになりにくい原子・ならない原子
著作名: 藤山不二雄
22,157 views
マナペディア(manapedia)とは、中学校・高等学校で勉強する科目に特化した、マナビを共有し合う場です。たくさんのテキストの中からあなたにあったマナビを探したり、あなたが学習・勉強してきたマナビを形に残したりすることができます。テキストの内容に関しては、他の参考文献をご覧になり、ご自身の責任のもとご判断・ご利用頂きますようお願い致します。

はじめに

金属のように溶液にまぜると、溶けてイオンになりやすい原子がある一方で、イオンになりにくい原子・イオンにならない原子というものも存在します。普段あまりきかれることはありませんが、ここではそれらについてまとめてみましょう!

ALT


イオンになりにくい原子

周期表で14族と15族の原子がイオンになりにくい原子です。
C(炭素)、Si(ケイ素)、N(窒素)、P(リン)などがこれに該当します。
イオンにならない原子

周期表で18族に属する原子、すなわち希ガスの原子がイオンにならない原子です。
He(ヘリウム)、Ne(ネオン)、Ar(アルゴン)、Kr(クリプトン)、Xe(キセノン)、Rn(ラドン)などがこれに該当します。


このテキストを評価してください。
役に立った
う~ん・・・
※テキストの内容に関しては、ご自身の責任のもとご判断頂きますようお願い致します。






中学理科