manapedia
登場人物の心情の変化を抑えよう
著作名: 春樹
8,653 views
マナペディア(manapedia)とは、中学校・高等学校で勉強する科目に特化した、マナビを共有し合う場です。たくさんのテキストの中からあなたにあったマナビを探したり、あなたが学習・勉強してきたマナビを形に残したりすることができます。テキストの内容に関しては、他の参考文献をご覧になり、ご自身の責任のもとご判断・ご利用頂きますようお願い致します。

心情の変化のタイミングをつかむべし

小説では、
・登場人物の心情が変わるタイミング
・どのような心情からどのようなものに変わっていったのか
・その心情を変化させた理由は何なのか

この3点を抑えておくことが非常に重要です。

例えば主人公の気持ちが終始「楽しい」だと読み解くという点ではいささか簡単すぎます。
しかし主人公の気持ちが、「楽しい」→「悲しい」→「前向きに持ち直す」と変化をしていれば、その変化のタイミングと理由を問うことで、その文章をしっかり読めているのかを判断することができます。小説の問題は、そういう点をついてくるんです。

大事なことなので、最後にもう1度言います。
登場人物の心情が変わるタイミング

どのような心情からどのようなものに変わっていったのか

その心情を変化させた理由は何なのか


変化する心情とその理由・原因をしっかりと読み込めるようにしましょう。

このテキストを評価してください。
役に立った
う~ん・・・
※テキストの内容に関しては、ご自身の責任のもとご判断頂きますようお願い致します。