manapedia
高校物理 Zeの正電荷とは
著作名: 藤山不二雄
6,383 views
マナペディア(manapedia)とは、中学校・高等学校で勉強する科目に特化した、マナビを共有し合う場です。たくさんのテキストの中からあなたにあったマナビを探したり、あなたが学習・勉強してきたマナビを形に残したりすることができます。テキストの内容に関しては、他の参考文献をご覧になり、ご自身の責任のもとご判断・ご利用頂きますようお願い致します。

化学や物理の前半で学んだように、原子は、原子核とその周囲を囲む電子から成り立っています。原子核の中には、正の電気をまとった陽子と、電気的に中性中性子があるんでしたね。

陽子と中性子のことを総称して核子といいますが、核子と核子の間には静電気よりもはるかに強い核力が働いていてお互いを引きつけあっています。

原子番号は原子核に含まれる陽子の数で決まりました。原子番号Zの元素の原子核は、「Ze」という正電荷を持っていると考えます。(この単元でよく使うので覚えておきましょう。)

「陽子の数」+「中性子の数」=「質量数」
であることも忘れずに思い出しておきましょう。

ALT

この「4」は質量数=陽子の数+中性子の数
「2」は、原子番号(Z)=陽子の数=電子の数
を表しています。



このテキストを評価してください。
役に立った
う~ん・・・
※テキストの内容に関しては、ご自身の責任のもとご判断頂きますようお願い致します。






物理