manapedia
21世紀に入って誕生した国
著作名: 早稲男
35,063 views
マナペディア(manapedia)とは、中学校・高等学校で勉強する科目に特化した、マナビを共有し合う場です。たくさんのテキストの中からあなたにあったマナビを探したり、あなたが学習・勉強してきたマナビを形に残したりすることができます。テキストの内容に関しては、他の参考文献をご覧になり、ご自身の責任のもとご判断・ご利用頂きますようお願い致します。

21世紀に入って誕生した国

2012年4月現在、21世紀に入ってから6つの国が誕生しています。
独立国、独立年、そしてどこから独立したのかをまとめていきましょう。
国名独立年地域どこから独立したか
東ティモール2002年東南アジアインドネシア
セルビア共和国2006年ヨーロッパユーゴスラビア連邦共和国
モンテネグロ2006年ヨーロッパセルビア
コソボ共和国2008年ヨーロッパセルビア
クック諸島2011年オセアニアニュージーランド
南スーダン共和国2011年アフリカスーダン


併せて覚えておきたい事項

○コソボ共和国は国連加盟の承認がされていない。

○クック諸島は紛争を経ての独立ではなく、温和に独立。国連への加盟はしていないが、日本は国家として承認している。

○南スーダンは国連へは加盟済。南スーダンとスーダンとの国境「アビエイ地区」の帰属問題で紛争が続いている。2012年4月現在、南スーダン軍がアビエイ地区からの撤退を表明はしているものの。

このテキストを評価してください。
役に立った
う~ん・・・
※テキストの内容に関しては、ご自身の責任のもとご判断頂きますようお願い致します。