manapedia
動名詞だけを目的語にする動詞
著作名: ほりぃ
7,415 views
マナペディア(manapedia)とは、中学校・高等学校で勉強する科目に特化した、マナビを共有し合う場です。たくさんのテキストの中からあなたにあったマナビを探したり、あなたが学習・勉強してきたマナビを形に残したりすることができます。テキストの内容に関しては、他の参考文献をご覧になり、ご自身の責任のもとご判断・ご利用頂きますようお願い致します。

動名詞だけを目的語にする動詞

タイトルをややこしく書きましたが、要はこういうことです。

動詞の後に目的語となる動詞は、不定詞か動名詞の2パターンです。しかし動詞によっては、動名詞だけを後ろにつけることを許して、不定詞が後ろにくることをよくと思わないものがある。


結局、動詞の好みの問題なんです。
そんな動名詞だけを好む動詞をまとめてみましょう。

動詞意味例文例文の訳
enjoy楽しむI enjoyed cooking last Saturday.先週の土曜日は料理をして楽しみました。
finish終わるI finished doing my homework.宿題は終わりました。
practice練習するI practice playing the guitar everyday.私は毎日ギターを練習しています。
give upあきらめるI gave up being a soccer player.サッカー選手になるのはあきらめたよ。
avoid避ける」Don't avoid facing reality.現実から逃げるな。
mind気にする」I don't mind arriving at midnight.深夜に着いても気にしません。
escape逃げる」I want to escape being punished.罰則から逃げたいなぁ。


ここに書いたのがすべてではありませんが、これぐらいを抑えておけば問題ないでしょう。

このテキストを評価してください。
役に立った
う~ん・・・
※テキストの内容に関しては、ご自身の責任のもとご判断頂きますようお願い致します。






中学英語