新規登録 ログイン
検索条件
タグ 冬夜読書

1

10_80
Text_level_1
『冬夜読書』 ここでは菅茶山が詠んだ『冬夜読書』の書き下し文、現代語訳(口語訳)とその解説を行っています。 [白文(原文) 左から右に読んでください 雪 擁 山 堂 樹 影 深 憺 鈴 不 動 ... (全て読む)

1


知りたいことを検索!