新規登録 ログイン
検索条件
タグ ある者、子を法師になして

1

9_80
Text_level_1
徒然草『ある者、子を法師になして』 ここでは、兼好法師が書いた徒然草の188段『ある者、子を法師になして』の現代語訳・口語訳とそのと解説をしています。 原文(本文) ある者、子を法師に なして、... (全て読む)
9_80
Text_level_1
徒然草『ある者、子を法師になして』 ここでは、徒然草の中の『ある者、子を法師になして』の品詞分解をしています。 現代語訳はこちら 徒然草『ある者、子を法師になして』の現代語訳と解説 品詞分解 ※... (全て読む)
9_80
Text_level_1
なべて 副詞 意味1 総じて、すべて、おしなべて、一般に。 [出典]: ある者、子を法師になして 徒然草 「この法師のみにもあらず、世間の人、なべてこの事あり。」 [訳]:この法師のみではなく、... (全て読む)
9_80
Text_level_1
まぎる/紛る ラ行下二段活用 |未然形|まぎれ| |連用形|まぎれ| |終止形|まぎる| |連体形|まぎるる| |已然形|まぎるれ| |命令形|まぎれよ| 意味1:自動詞 他のものに入り交じって... (全て読む)
9_80
Text_level_1
すなはち/即ち/則ち/乃ち 「すなはち」には ①名詞 ②副詞 ③接続詞 の用法がある。 ①名詞 意味1 そのとき、即時、即座。 [出典]:見物は 枕草子 「渡り果てぬるすなはちは、心地もまどふら... (全て読む)
9_80
Text_level_1
なす/為す/成す 「なす」には ①為す/成す ② 寝す ③生す などの用法があるが、ここでは「①為す/成す」を扱う。 サ行四段活用 |未然形|なさ| |連用形|なし| |終止形|なす| |連体形... (全て読む)
9_80
Text_level_1
いづかた/何方 代名詞 意味1 どこ、どちら、どの方向。 [出典]: ゆく河の流れ 方丈記 「知らず、生まれ死ぬる人、いづかたより来たりて、いづかたへか去る。」 [訳]:(私には)わからない、生... (全て読む)
9_80
Text_level_1
すこしも/少しも 副詞 意味1 少しでも、いささかでも。 [出典]: ある者、子を法師になして 徒然草 「一日のうち、一時のうちにも、数多のことの来たらむ中に、少しも益のまさらむことを営みて、そ... (全て読む)

1


知りたいことを検索!