新規登録 ログイン
検索条件
タグ 桐壷

1

2

3

4

9_80
Text_level_1
源氏物語『光源氏の誕生・光る君誕生』 ここでは、源氏物語の桐壷の章『光源氏の誕生』(いづれの御時にか〜)の現代語訳・口語訳とその解説をしています。書籍によっては『光る君誕生』とするものもあるよう... (全て読む)
9_80
Text_level_1
源氏物語『光源氏の誕生・光る君誕生』 ここでは、源氏物語の桐壷の章『光源氏の誕生』(前の世にも御契りや深かりけむ〜)の現代語訳・口語訳とその解説をしています。書籍によっては『光る君誕生』とするも... (全て読む)
9_80
Text_level_1
源氏物語『光源氏の誕生・光る君誕生』 ここでは、源氏物語の桐壷の章『光源氏の誕生』(いづれの御時にか〜)の品詞分解をしています。書籍によっては『光る君誕生』とするものもあるようです。 現代語訳は... (全て読む)
9_80
Text_level_1
源氏物語『光源氏の誕生・光る君誕生』 ここでは、源氏物語の桐壷の章『光源氏の誕生』(前の世にも御契りや深かりけむ〜)の品詞分解をしています。書籍によっては『光る君誕生』とするものもあるようです。... (全て読む)
9_80
Text_level_1
源氏物語『藤壺の入内』 ここでは、源氏物語の桐壷の章『藤壺の入内』(源氏の君は、御あたり去り給はぬを〜)の現代語訳と解説をしています。書籍によっては『藤壺の宮の入内』とするものもあるようです。 ... (全て読む)
9_80
Text_level_1
あはれなり 形容動詞・ナリ活用 |未然形|あはれなら|◯| |連用形|あはれなり|あはれに| |終止形|あはれなり|◯| |連体形|あはれなる|◯| |已然形|あはれなれ|◯| |命令形|(あは... (全て読む)
9_80
Text_level_1
源氏物語『藤壺の入内』 ここでは、源氏物語の桐壷の章『藤壺の入内』(年月にそへて、御息所の御ことを思し忘るる折なし〜)の品詞分解をしています。書籍によっては『藤壺の宮の入内』とするものもあるよう... (全て読む)
9_80
Text_level_1
源氏物語『藤壺の入内』 ここでは、源氏物語の桐壷の章『藤壺の入内』(源氏の君は、御あたり去り給はぬを〜)の品詞分解をしています。書籍によっては『藤壺の宮の入内』とするものもあるようです。 ※前回... (全て読む)
9_80
Text_level_1
かしづく/傅く カ行四段活用 |未然形|かしづか| |連用形|かしづき| |終止形|かしづく| |連体形|かしづく| |已然形|かしづけ| |命令形|かしづけ| 意味1:他動詞 大切に育てる。 ... (全て読む)
9_80
Text_level_1
おしなべて/押し並べて 副詞 意味1 すべて、ことごとく、一様に。 [出典]:応長の比 徒然草 「そのころ、おしなべて、二、三日人のわづらふことはべりしをぞ...」 [訳]:そのころ、一様に、二... (全て読む)

1

2

3

4