新規登録 ログイン
検索条件
タグ 羽根

1

9_80
Text_level_1
土佐日記『羽根』 ここでは、紀貫之が書いた土佐日記の中から、「十一日。暁に舟を出だして、室津を追ふ〜」から始まる箇所の品詞分解を行っています。書籍によってはこの箇所を『羽根』と題するものもあるよ... (全て読む)
9_80
Text_level_1
土佐日記『羽根』 ここでは、紀貫之が書いた土佐日記の中から、「十一日。暁に舟を出だして、室津を追ふ〜」から始まる箇所の現代語訳・口語訳とその解説を行っています。書籍によってはこの箇所を『羽根』と... (全て読む)
9_80
Text_level_1
よし/良し/善し/好し/吉し 形容詞・ク活用 |未然形|よく|よから| |連用形|よく|よかり| |終止形|よし|◯| |連体形|よき|よかる| |已然形|よけれ|◯| |命令形|◯|よかれ| ... (全て読む)
9_80
Text_level_1
羽根 一月十一日 十一日。暁に船を出だして、室津を追ふ。 人みなまだ寝たれば、海のありやうも見へず。ただ月を見てぞ、西東をば知りける。かかる間に、みな夜明けて、手洗ひ、例のことどもして、昼になり... (全て読む)
9_80
Text_level_1
いだす/出だす サ行四段活用 |未然形|いださ| |連用形|いだし| |終止形|いだす| |連体形|いだす| |已然形|いだせ| |命令形|いだせ| 意味1:他動詞 外に出す。 [出典]: かぐ... (全て読む)
9_80
Text_level_1
おふ/追ふ 「おふ」には ① 負う(ハ行四段活用) ② 生ふ(ハ行上二段活用) ③追ふ(ハ行四段活用) などがあるが、ここでは「③追ふ」を扱う。 ハ行四段活用 |未然形|おは| |連用形|おひ|... (全て読む)
9_80
Text_level_1
はじめに このテキストでは、土佐日記の中の「 十一日。暁に舟を出だして、室津を追ふ〜」から始まる部分に収録されている歌「まことにて名に聞くところ羽ならば飛ぶがごとくに都へもがな」の現代語訳・口語... (全て読む)
9_80
Text_level_1
はじめに このテキストでは、土佐日記の中の「 十一日。暁に舟を出だして、室津を追ふ〜」から始まる部分に収録されている歌「世の中に思ひやれども子を恋ふる思ひにまさる思ひなきかな」の現代語訳・口語訳... (全て読む)
9_80
Text_level_1
くだる/下る/降る ラ行四段活用 |未然形|くだら| |連用形|くだり| |終止形|くだる| |連体形|くだる| |已然形|くだれ| |命令形|くだれ| 意味1:自動詞 (高いところから低いとこ... (全て読む)

1